オデザ

秋の味

こんにちは、ミヤタです。

名古屋は晴天の日も多く、朝晩の気温の差も大きくなってまいりました。

秋の到来を感じております。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。体調は崩されていらっしゃいませんか。

 

秋と言えば、皆様ご存知でしょうか。

フランスでは秋の9月には狩猟が解禁いたします。

ジビエの季節ですね。

フランスではジビエが9月~年明けが旬でございます。

カモやキジ、ウサギ、シカ、イノシシが一番おいしく食べられる時期。

冬の到来の前に栄養を蓄えるために、動物はたくさん食べることによって

一時的に肉質がとっても良くなると言われております。

ジビエの中でも、シカは特にヘルシーで「高タンパク」「低脂肪」。

フランスではもちろんのこと、日本でも近年注目度が上がっているようです。

当店Dubonnetでも今後、ジビエ料理のご用意をしてまいります。

皆様の御目にかかることができるのは、もう少し先になりそうですが、何卒楽しみにお待ちください。

代わりといってはなんですが、Dubonnetの秋は只今デザートにございます。

写真にもありますが、今季のデザートは洋梨のコンポートとライムのソルベで御座います。

9月から始まり10月には最盛期となる洋梨を白ワインと共にコンポートにし、

甘さの控えめな爽やかライムのソルベ、コンポートの際の白ワインをジュレにして、

最後にフレッシュの和梨を添え食感のアクセントを。

 

食欲の秋、皆様に楽しんでいただけますよう、旬の食材を用意しております。

お身体にはくれぐれもお気をつけて、秋を満喫してくださいませ。

 

ミヤタ

This Post Has 0 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>