市政1_R

市政資料館でのWedding☆

こんにちは。

ウエディングスタッフのRyuです。

ホームページがリニューアルしてからの、わたくし初ブログです。

さて梅雨に入ったと言いながら、この1週間ほどは晴れが続いていますね。

先週の週末も、雨が降るかも・・・と思っていましたがフタを開ければぴーかんのお天気。

雨ではなく暑さと戦いながら(笑)Dubonnet、スタッフみなでWeddingのお手伝いをしてきました!

土曜日は名古屋市市政資料館での結婚式。

デュボネから歩いても10分程の場所にある、国の重要文化財です!

大理石の階段に重厚な造りの手摺、ステンドグラスととっても素敵なロケーションで挙式ができるので、市政資料館での挙式はとても人気。

結婚式の時には、この大階段に赤いバージンロードをひかせて頂いています。

スタッフで傷をつけない様に細心の注意を払いながらひいて。。。

きれいにひけたバージンロードに自己満足して、完成して思わず一枚記念撮影↑☆

さてさて、市政資料館での結婚式は人前挙式。

人前挙式とは、ゲストの皆様に対して新郎新婦が愛を誓うというスタイル。

新郎新婦の”誓い”と、ゲストのみなさまが新郎新婦の結婚を認める”承認”が式の中心となります。

土曜日のカップルさまは、その”承認”を『植樹式』というスタイルでしました!

植樹式に使った木はオリーブの木。

オリーブの木は、昔から平和の象徴とされ、夫婦の木と言われています。

人前式の中で、ゲストの皆様には結婚の承認の印としてこのオリーブの木に、おひとりおひとり土をかけて頂きました。

そしてラストに新郎新婦が、お水を灌いで植樹式を結びます。

これからもオリーブの木が成長していくように、新郎新婦のおふたりもご夫婦として成長していって欲しい。

そんな願いを込めています。

こんな風に、ゲストの皆様に参加して頂く結婚式も一体感が出るのでおおススメです♪

ぜひ参加型演出にご興味があれば、プランナーにご相談くださいね。

ぜひおふたりらしい演出を、一緒に考えていきましょう!!

 

This Post Has 0 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>